この記事は約 2 分で読めます

皆様、家パチ・家スロ楽しんでますか?
管理人のretoroです。
 
先日サミーのCR北斗の拳7が来たので、後付けボリュームの配線位置をご紹介しときます。
現行の闘神枠ですね。ドライブギアのやつ。

 
枠の大きさって、これ位で丁度良いと思うんですよね。
無駄に派手にバカでかい枠とか、いらいないと思うんですよ。重いし。
 
北斗無双とか、シンフォギアとか十分面白いじゃないですか。
結局は液晶演出やコンテンツ・出玉性能ですからね。
 
どこぞのサンセイさんとか京楽さん、枠の軽量化よろしくお願いします。
 
 
さて本題。
闘神枠の後付けボリュームは、まず背面の払出制御基板を外しましょう。

払出し基板の裏側にある基板のコネクタ
CN41(黒コネクタ・4ピン)が上部スピーカー2箇所、
CN42(白コネクタ・4ピン)が下部スピーカーです。

ここから取るのが楽かと思います。
 
 
ボリュームの配線場所を調べた時に枠の上部をハズしたので、そこの外し方もついでにご紹介しときます。

ここの部分ですね。
 
前面扉を開けます。ドアキー左回しです。
開けたら、前面ガラスを外しておいて下さい。ガラスの裏にビスが隠れていますので。

 
ガラスを外したら、ビスを外していきます。
「T」「L」「R」「P」などのアルファベットの刻印があるうちの「T」のビスを外します。

全部で16カ所だったかな。
右上の方に一個だけ枠外に飛び出しているのがあるので要注意です。

 
ビスを全部外したらカパッと外れるかと。コネクタ一カ所だけ繋がっているので、そこだけ外せば取れます。

はい、取れました。
外す機会なんて無いと思いますが、何かあった際にはご参考までに。
 
 
** ビス外しには必須! **


** やっぱりマキタが使いやすいっス。 **

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る