この記事は約 3 分で読めます

皆様、ごきげんよう。家パチ・家スロ、楽しんでますか?

前回は家スロでネックになるリール音の大きさを比べてみましたが、

今回は移動時にネックになる実機の重さについて調べてみました。
設置してしまえば問題ありませんが、ただ移動させるだけでも一苦労な重さですからね。
機種によってどれほどの違いがあるのか、今一度、調べてみましょう。

どうやって測るの?

さすがに今回はスマホのアプリでどうこうもできないので、自宅から助っ人を連れてきましたよ。

タニタさんです。体重計の彼を使って計測していこうと思います。
実機について、24Vの機種には6.5Aのトランスを付け、家スロで遊ぶ前提の設定にして計測しています。

測定機種は、コチラ

前回と同様の10機種です。

  • 大都技研:押忍!番長2
  • ロデオ:モンスターハンター
  • 山佐:鉄拳2nd
  • エンターライズ:モンスターハンター月下雷鳴
  • KPE:マジカルハロウィン2
  • アクロス:B-MAX
  • 京楽:テラフォーマーズ
  • オリンピア:ルパン三世ロイヤルロード
  • ビスティ:エヴァンゲリオン魂の軌跡
  • パイオニア:ドラゴンハナハナ

以上。皆さんも、どの機種が一番重いのか予想してみて下さいね。って言ってもこの中ならアイツが重いのは確実なんですけどね。
本当は、クッソ重いユニバ系のWIZARD筐体(アステカとかポセイドンの)も入れたかったのですが、手元に無く断念・・・。

結果はコチラ

さっそく10位から1位までズバババッと発表していきますよ。(10位軽い→1位重い)

順位 機種名 数値(kg)
10位 ドラゴンハナハナ 33.7
9位 押忍!番長2 33.8
8位 モンスターハンター月下雷鳴 34.5
7位 マジカルハロウィン2 35.6
6位 鉄拳2nd 35.7
5位 モンスターハンター 36.3
4位 エヴァンゲリオン魂の軌跡 37.6
3位 テラフォーマーズ 39.7
2位 B-MAX 40.1
1位 ルパン三世ロイヤルロード 48.0

と言うわけで、オリンピアのルパン三世ロイヤルロードがクッソ重い機種と言う結果となりました。数値委飛び抜けてますもんね・・・。
でも、前述したユニバ系のWIZARD筐体も50kg近くあるので、腰の弱い方はこの2つは持たないようにしましょう。普通の人でもヤバいから。最近の機種は大きめの液晶付いたり役物があるので、重くなりがちですね。ドラゴンハナハナやジャグラー系のAタイプはゲーム性がシンプルな分、重さもシンプルで軽くて助かります。

ちなみに、鉄の筐体のせいで全体的に重めになるユニバーサル系の機種ですが、

サミー系 2.1kg
北電子 1.9kg
ユニバ系 1.1kg

ホッパー”のみ”の重さではダントツに軽いです。
ただ、ウーハーのみで

4kg近いと言う・・・。ホールでは高揚感を高めてくれるウーハーですが、家スロではうるさいうえに重いと言う難儀な物になってしまいますよね。

リールの重さも機種によって

押忍!番長2 2.5kg
モンハン月下 5.1kg
ドラゴンハナハナ 4.6kg

と結構差があります。この辺はリールの枠が鉄やプラスティックなどの素材の違いですね。

まとめ

オリンピアとユニバのツートップ以外は、だいたい30kg台の重さ。
メーカーさんはもう少し頑張ってヤマト便で発送できる30kg以内に納めてくれると非常に助かるんですけどね。
6号機には内規変更に加えて、その辺も規制してしまえば良いのに(笑)
皆様も、腰を大切に家スロライフを楽しみましょう!

** 重い物を持ったあとは **

** しっかりケアしときましょ **