この記事は約 2 分で読めます

皆様、ごきげんよう。

本日は、オリンピアの現行筐体の分離方法を書いてみたいと思います。
えぇ、あのクッソ重いアイツですよ。
オリンピアの筐体って分離して入れ替えが楽な点は、すっごく好きなんですけどね。
クッソ重いのがね・・・


これですね。
さっそく始めましょう。
道具はニッパー・カッター・はさみ どれか一個あればOKです。
それよりも、重労働なので気力と体力の方が重要です。

まずは、下扉と上扉をパカッと開けましょう。
この辺は大丈夫ですよね。

そしたら、上扉内向かって左側に
黄色い指のマークがある所のネジが2カ所あるので、
それをクルクルと回して外しましょう。

そして、その奥に白いストッパーがあるので、
それをOPENの位置に回して下さい。

右側にもあるので、そちらも同様に。

そのストッパーの手前に結束バンドがありますので、それを切って下さい。
分離するのに道具を使うのはココだけですよ。

そしたら、ココが一番重要ポイントなんですが、
引き抜く時に

ここを


グイッと上げながら引いて下さい。
↓こんな感じで。

これをせずに引き抜こうとしても、
右側が引っかかって、なかなか引き抜けませんので。
引き抜くと分かりますが、

横の鉄板でロックされていますので、ロックを外しながら引き抜く必要があるのです。
これを知らずにグイグイ引っ張ると、壊しかねませんので覚えておいて下さいね。
上扉閉めた状態でも大丈夫ですが、
初めての時は開けた状態で少し引き抜いてみるのが良いと思います。

無事に抜ければ

はい、見事に分かれますね。

ついでに、ウーハーの配線も露出しますので、
家スロなどで大きな音出したくない方は線を抜いておいても良いかと。

あとは逆手順で戻して好きな機種にしちゃいましょう。

ちなみに、
この筐体、単体だと重さ50kg超えてくるので、
佐川急便さんでも発送NG食らったりします。
ですが、分離すると
上ユニットが約18kg
枠ユニットが約29kgなので、
重量30kg以下のヤマト便でギリギリ発送が可能です(2個口になりますが)。
それでも、ダンボールに入れると重さギリギリなので
馬鹿でかいウーハーを外すと、より確実。


外し方は、2カ所のビスを外し(要ドライバー)
上に持ち上げながら引き抜く感じで。

メーカーは、ヤマト便でも送れるように全部で30kg以下にするか、
素人でも作業しやすい分離型にしてくれればいいのにね。
それなら、なんとかオークションで販売できるのになぁ(´・ω・`)

 

 

*** なんせ重いので ***

*** 滑り止めの手袋あると便利ですよ ***